先生

口コミで評判の良いアンチエイジングが人気の秘密

悩み別に適した整形

ドクター

加齢に伴う肌の悩みは人それぞれです。そして、どういう部分を治したいかによって、美容整形の施術法の選び方も違ってきます。口周りにできたほうれい線を改善したい場合は、ほうれい線を改善するアンチエイジングの美容整形がおすすめです。基本的にほうれい線ができるのは、頬の脂肪たるみ、コラーゲン不足などが原因です。頬のたるみをリフトアップする美容整形には、フェイスリフト手術、スレッドリフト、サーマクールなどがあります。フェイスリフト手術の場合、本格的にたるみを切り取る外科手術なので、ダウンタイムがあります。しかし、確実なアンチエイジング効果があり、深刻なほうれい線にも効果があるというところが大きなメリットです。スレッドリフトは、最近口コミで話題の糸を使用したアンチエイジング法です。たるんでいる部分に棘がついた特殊な糸を通すことで、棘の刺激で細胞分裂スピードがアップし、コラーゲンが大量生産されます。そうすると、肌に若い頃のように弾力やハリ・ツヤが蘇り、ほうれい線も薄くなります。傷あとが目立たず、ダウンタイムも最小限で済むので口コミで人気の高い最新の美容整形です。同じように自分自身のコラーゲンを増やしてほうれい線を改善する美容整形がサーマクールです。高周波の照射で、真皮層から肌に弾力が出ます。ゆっくりと自然に若返っていくので、他人に整形したとバレずに済むのがメリットです。目元の小じわ解消には、ボトックス注射が効果的です。目尻のカラスの足跡、表情じわなどを注射でなくせるということで、口コミで人気のボトックス注射です。ボトックス注射をすることで、表情筋が一時的に動かなくなり、それによって目尻に小じわができなくなります。目の下のたるみを自然になくすには、PRP再生療法があります。PRP再生療法は、自分自身の血小板を注入して肌を若くする口コミで評価が高いアンチエイジング治療です。血小板には成長因子が含まれています。その成長因子の働きで、目の下にハリが出てたるみがリフトアップします。PRP再生療法ならアレルギーのリスクがなく、安全に目の下のたるみが解消できます。どうしてもすぐに目の下のたるみを取りたいという場合は、脱脂法が効果的です。脱脂法は、目の下の粘膜の中を数ミリ切開し、そこから余分な脂肪を除去する美容整形です。脂肪がなくなれば、目の下のたるみもなくなり、効果は一生続きます。メスを使いますが、切開するのは目の下の粘膜の部分なので、見た目では全く傷跡がわからないのが魅力です。

TOP